So-net無料ブログ作成

泡彩流と名付けられた琉球ガラスのグラス [琉球ガラス]

彩りの泡ガラスを流れるように、、、
くるくる回転に身をまかせできたグラス。

泡彩流波巻ロックグラス と
名付けられた、、、

廃瓶に命を吹き込んだのは、泡ガラスの巨匠稲嶺盛吉氏

泡ガラスを自由な発想で操る匠の技。

琉球稲嶺ガラス定番の泡ガラスです。中には青いガラス、白泡と薄紫の泡ガラスと

グリーンの波巻で仕上げたこのロックグラス


波型ボディのくぼみが泡ガラスの特徴でもある手触りをたのしませてくれる

他にはない大胆な琉球ガラスだ


手に取って眺めるだけで不思議な感じに引き込まれていく

時間を忘れ、製作工程をイメージしながらグラスをかたむける・・・

おいしいお酒で今宵、、、乾杯





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。